発傍聴席、宛インターネットの深海

良心に従って、真実を述べ、何事も隠さず、偽りを述べないことを誓います。(法廷での宣誓文より)

文芸

末期、恋愛中毒――あるいは思索の果ての自己否定

地下鉄の出口からぴゅうっと風が吹き込み、階段を上がっていた早苗は前髪を押さえた。ぬるく、心地のよい風。早苗は春を感じるよりも先に、自分の指の臭いに困惑した。磯のような生臭さと乾いた唾液の、混じったもの。彼――先ほど改札で見送った――のペニスを…

またはモナカは如何にして……(3)

やっとアリサシリーズを終わらせることができました。 作品はこちらから読んでください。 www.pixiv.net pixiv開けない方はPrivatterをどうぞ。パスワードは「eroyomitai」です。 ほっとモナカ's posts - Privatter 今までに述べた制作の動機なんかはこちら…

君はなんてものを……

先日、ある女の子から猛烈に勧められたマンガがあります。 ↓それがこちら↓ にいちゃん (cannaコミックス) 作者:はらだ 発売日: 2017/06/26 メディア: Kindle版 はらだ先生の『にいちゃん』。おホモのマンガです。苦手な方はお引き取りを……。 「いやモナカ氏…

台湾旅行の続きを書こうと思ってた(以下、宣伝)

「彼女の唇は、さよならのカタチを描いて‥‥こわばる」 本当に、本当に遅くなりました。僕はいつまで台湾旅行を続けているのでしょう。ネタを温めていたと言いたいところですが、日々の暮らしに忙殺されていました。 ちょっとは落ち着いてきたので続きを書き…

僕が見た風景は一つなのだろうか

夕飯のあとに一通りやるべきことを終えて、走りに外へ出た。確か10時手前ぐらいだったと思う。家の中では聞こえてくる雨音と共に作業をしていたのだが、夜道は静かなものだった。雨が上がっていなかったらそもそも走るのは諦めていた。 雨上がりの夜道を、し…

またはモナカは如何にして……(2)

大変申し訳ございませんm(_ _;)m 続きはまた書くよ、とか言っておいて今になりました。どうやら僕の周りの時空がゆがんでいるようです。……嘘ですごめんなさい! 本記事では先日アップした創作についてのお話を続けますので、作品を読んでいない方や前の記事…

またはモナカは如何にして心配するのを止めてエロを書くようになったか(1)

自分で整理する傍ら、作品についてとか創作について考えていることとか述べていきたいと思います。この前アップした作品を中心にお話しするので、できれば読んでいただいたら幸いです。ぷらいべったーのパスワードは「hotmonaca」。pixivにも載せてます。 ht…