今日もまた、傍聴席に座っている。

雑記ブログですが、主に裁判傍聴記・事件現場取材を書いています。

死体遺棄

母親殺しの桐生のぞみ被告が懲役15年から10年へと下がったわけ(殺人、死体損壊、死体遺棄)

刑事裁判:大阪高等裁判所、第3刑事部、新件~判決 罪状:殺人、死体遺棄、死体損壊 1審の内容 自白の理由と分析 控訴審判決 1審の内容 桐生のぞみ(34)は20年前から実父と離され、母親の監督下に置かれた。医療系の道へ行くという進路を母親は勝手…